体験型企業研修って?

とは?

 ビジネスサクセスストーリーが 立ち上げた、体験型企業研修のブランドです。「地域で学ぶ」は、企業の皆様には人材育成として職場外での経験学習を行うことによって「異なる価値観の受容」や「異なる異物を組み合わせることにより生まれる創造性」等の能力開発を行い、組織的イノベーションを起こすための教育機会としてご提供させていただいておりますブランドとなります。
 また一方で地域の皆様には、地域活性化として、企業の皆様の来訪による一時的な経済活動を生み出すだけでなく、企業の方々とのネットワーク構築や、産業分野における技術革新、産業集積等が促進する可能性を拡げる活動にも繋げていきます。本取組みは、参加者(企業・地域)が多様な価値観に触れ認め合い、持続可能な社会を創出し、「企業と地域のイノベーション」を目指した企業と地域を編む活動です。

 

 

 

 

地域と企業、双方が刺激しあい、価値あるプロジェクトにできれば。

地域で学ぶproject代表 川九健一郎

地域で学ぶproject代表 川九健一郎

 今現在、ダイバーシティや働き方改革、AIによる仕事内容の変化など、我々の働き方には大きな転換期がきていると感じています。社会や地域と共に企業も存続をし、支え合える永続的な企業活動を、私たちも共に作り上げていきたい。その活動の主体となれる本当のイノベーション人材の創出を考え、教育機会を提供してきています。
 イノベーションを起こすには、職場内での思考だけでなく、職場外での経験学習が重要だと提唱しています。地域では、体験学習で感じられる人口減少や高齢化社会、環境問題、またその地域で暮らす方々の価値観があります。現実的な問題・地域での価値観は、都市部では触れることができない体験であり、そこにイノベーション人材への成長、また、企業としての革新的なイノベーションとなるタネがあると感じています。
 重要なことは、企業人材が地域へ学びにいくだけでなく、地域にとっても都市部からの多様な刺激を取り入れ、熱のあるプロジェクトであるべきだと考えています。それが意味することは、企業が地域と連動し、双方の共存を目指すことだと考えます。双方にとって意味のある研修を通し、能動的に変化しイノベーションを起こす人材育成研修をこれからも生み出して行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:

Copyright© 地域で学ぶー体験型教育機会によるイノベーション人材育成研修 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.